ソフトバンク、「Hybrid 4G LTE」対応の8型タブレット「Lenovo TAB2」を27日に発売 | RBB TODAY

ソフトバンク、「Hybrid 4G LTE」対応の8型タブレット「Lenovo TAB2」を27日に発売

IT・デジタル モバイル

「Hybrid 4G LTE」対応のレノボ製8型タブレット「Lenovo TAB2」
  • 「Hybrid 4G LTE」対応のレノボ製8型タブレット「Lenovo TAB2」
  • ミッドナイトブルーモデル
  • パールホワイトモデル
 ソフトバンクは20日、冬春モデルとして発表した8インチAndroidタブレット「Lenovo TAB2」(レノボ製)を27日に発売すると発表した。「Hybrid 4G LTE」に対応する。

 「Lenovo TAB2」は、画面占有率77%の狭額縁デザインを採用し、片手でも比較的持ちやすいコンパクトサイズに収まったタブレット。「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」の両方のネットワークを利用可能な「Hybrid 4G LTE」に対応し、下り最大112.5Mbpsの高速通信が可能。本体の前面にデュアルスピーカーを搭載していることなどが特長だ。

 ディスプレイは1,280×800ピクセルの8インチIPS液晶、Android 5.0、1.3GHz駆動のクアッドコア「MT8735」、メモリ2GB、ストレージ8GBを搭載。カメラは500万画素/200万画素。IEEE 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0対応で、バッテリは4,290mAh。本体サイズは幅212.3mm×高さ125.5mm×奥行9.3mm、重さは353g。ボディカラーはミッドナイトブルー、パールホワイトの2色が用意されている。

 同機の発売にあわせ、ソフトバンクでは「SoftBank SELECTION」から専用スタンドフリップケースなども販売する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top