マネーフォワード、46種の交通系電子マネーに対応するICカードリーダーアプリを提供開始 | RBB TODAY

マネーフォワード、46種の交通系電子マネーに対応するICカードリーダーアプリを提供開始

ブロードバンド その他

Android向けアプリ「ICカードリーダーbyマネーフォワード」
  • Android向けアプリ「ICカードリーダーbyマネーフォワード」
  • アプリ画面
  • 「MFクラウド経費」イメージ
  • 「MFクラウド経費」の概要
 マネーフォワードは20日、全国46種類の交通系ICカードに対応する、Android向けアプリ「ICカードリーダーbyマネーフォワード」の提供を開始した。Google Playから無料ダウンロード可能。

 「ICカードリーダーbyマネーフォワード」は、SUICAやPASMOなど交通系ICカードでも、スマートフォンにタッチするだけで簡単に移動や買い物の履歴を取得できるアプリ。取得したデータは、家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」に自動で記録できる。

 クラウド型経費精算・経費管理サービス「MFクラウド経費」(12月より提供開始予定)とも連携可能、経費精算や事業者の経費管理、会計処理がより簡便になるという。

 対応機種はAndroid 4.0.3以降(NFC搭載機種)。現時点で読み取れるICカードはSuica / PASMO / ICOCA / TOICA / nimoca / SUGOCA / manaca / PiTaPa / Kitaca / はやかけん / SAPICA / LuLuCa / Doカード / 北見バスICバスカード / Asaca CARD / icsca / NORUCA / odeca / りゅーと / でんてつハイカード / りんかいSuica / 山梨交通バスICカード / ナイスパス / asyuca / ICa / ICOUSA / passca / Ecomyca / CI-CA / NicoPa / itappy / らんでんカード / hanica / 近江鉄道バスICカード / Hareca / PASPY / IruCa / ICい~カード / ですか / ひまわりバスカード / 長崎スマートカード / くまモンのIC CARD / 宮交バスカ / RapiCa / いわさきICカード / OKICA。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top