アニメ『K』、ネタバレ記事掲載に「遺憾」……ファンに注意喚起「読まないように」 | RBB TODAY

アニメ『K』、ネタバレ記事掲載に「遺憾」……ファンに注意喚起「読まないように」

エンタメ その他

作家集団・GoRAのツイート
  • 作家集団・GoRAのツイート
 現在放送中のアニメ『K RETURN OF KINGS』(MBSほか)の“ネタバレ”記事が、10日発売のアニメ専門雑誌『アニメージュ』12月号に掲載されたとして、同アニメの原作者および公式Twitterアカウントが、「お読みならないよう」にと注意を呼びかけた。

 同アニメは「K」シリーズ第2期。原作の作家集団・GoRAのリーダー・宮沢龍生氏は11日、Twitterで、『アニメージュ』12月号の巻末に「K二期の非常に重要なネタバレが記載されています。残念ながら読むと二期の今後の展開の面白みを大きく削ぐ内容です」とし、「K二期を新鮮な気持ちでお楽しみ頂きたい方はネタバレになりますので お読みならないようご注意申し上げます。率直に言って十話までのかなりの内容が不用意に記載されています」と注意を呼びかけた。

 また、すでに当該記事を読んでしまった読者についても「本当に申し訳ありません。できましたらその内容を秘して貰えませんでしょうか? ネットなどで語らないで頂けると幸いです。『K』を楽しむ方々へのご配慮、何卒よろしくお願い申し上げます」と求めた。なお、今回の記事掲載について宮沢氏は、「この件に関してはアニメージュ側に責任がある、という説明を受けております。資料を扱う際に基本的なミス及び不手際があったようです。ですので、GoRAとして正式に遺憾の意を表明致します」としている。
《花》

関連ニュース

特集

page top