森星、六本木ヒルズ クリスマスイルミネーション点灯に感激! | RBB TODAY

森星、六本木ヒルズ クリスマスイルミネーション点灯に感激!

エンタメ その他

森星【写真:鶴見菜美子】
  • 森星【写真:鶴見菜美子】
  • 森星【写真:鶴見菜美子】
  • 森星【写真:鶴見菜美子】
  • 森星【写真:鶴見菜美子】
 モデルでタレントの森星が4日、「六本木ヒルズ クリスマスイルミネーション点灯式」に総額8500万円の豪華ジュエリーを身に着けて登壇した。

 森は、クリスマスシーズンの訪れを告げる点灯者“SNOW QUEEN”として、オーケストラの生演奏によるクリスマスソングが流れる中、鮮やかなブルーのドレスと、ダイヤを散りばめたピアスやブレスレット、大粒のアクアマリンを施した指輪など、総額約8500万円のアクセサリーを身に着けて優雅に登場。

 その後、「この冬、どこよりも愛がたくさん集まる場所へ。メリークリスマス」のメッセージと共に、六本木けやき坂の冬の風物詩であるSNOW&BLUEに輝く「けやき坂Galaxyイルミネーション」の点灯スイッチをオン。過去最多となる約120万灯のLEDにより、約400mにわたるけやき並木が美しい光に包まれると、森はうっとりと見入った。

 そんな森は、毎年このイルミネーションを楽しみにしているそうで、「わたしがまさか点灯式に出られるなんて、夢にも思ってなかったのでうれしい。いい思い出の一つになりました」と感激しきり。自身で選んだドレスは、ディズニー映画『アナと雪の女王』をイメージしたそうで、「せっかくだからお姫様気分を味わおうと思って」とニッコリ。貴重な体験を存分に堪能していた。
《鶴見菜美子》

関連ニュース

特集

page top