マピオン、地図情報へのアクセス解析ツール「loghouse」開発 | RBB TODAY

マピオン、地図情報へのアクセス解析ツール「loghouse」開発

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

位置情報分析(サークルグラフ)の例
  • 位置情報分析(サークルグラフ)の例
  • 位置情報分析(ポイントグラフ)の例
  • 位置情報分析(市町村グラフ)の例
  • 「loghouse」ロゴ
 マピオンは26日、位置情報とWebアクセスのログ解析ツール「loghouse」を開発したことを発表した。法人向けに、同ツールを利用したマーケティング支援サービスの提供を開始する。

 「loghouse」は、直感的なグラフィックとシンプルなユーザーインターフェイスで、ユーザーの位置情報・Webアクセスのログを可視化・分析できるツール。地域特性を導き出したり、仮説検証・効果測定を行ったりすることができる。

 マーケティング支援サービスでは、同社の法人向け店舗検索ASPサービスなどを使い、ユーザーの行動ログ(位置、Webアクセス)を収集し「loghouse」による解析を行う。解析結果をもとにしたユーザーインサイト(深層心理)の検証、マーケティング施策の検討までサポートする。

 なお「loghouse」は、マピオン親会社の凸版印刷のマーケティングソリューションでも活用される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top