【レジャー&サービス産業展】3K+αをテーマに開幕! | RBB TODAY

【レジャー&サービス産業展】3K+αをテーマに開幕!

エンタープライズ その他

「レジャー&サービス産業展2015」会場入口
  • 「レジャー&サービス産業展2015」会場入口
  • 「レジャーホテルフェア2015」会場入口。会場内は「レジャー&サービス産業展2015」とつながっている
  • 会場案内図と出展リスト
 「レジャー&サービス産業展2015」が22日、東京ビッグサイト( 東京都江東区有明)で開幕した。『月刊レジャー産業資料』や『月刊プロパティマネジメント』、『月刊シニアビジネスマーケット』などを発行する綜合ユニコムが主催する。開催期間は22・23日の2日間。

 11回目を迎えた今回は、「成長戦略のシナリオと新しいビジネスモデルを探る」をテーマとし、観光・インバウンド、健康&スポーツ、高齢者・シニアの「3K」マーケットと、テーマパークやゴルフビジネスなど「+α」マーケットの構造変化をどのように捉えて成長戦略に取り込むか、そのヒントとなる各種展示が行なわれている。

 会場では「レジャーホテルフェア2015」も同時開催。「新しいレジャーホテルの[価値創造]戦略」をテーマに、「レジャーホテルの新顧客の創造と新需要開拓」「時代にマッチした集客戦略」「リニューアル・借り換え投資」「人材不足とコスト削減」「外客対応」「出口戦略・後継者問題」について各種展示が行なわれている。

 昨年は「レジャー&サービス産業展」と「レジャーホテルフェア」を合わせ、入場者数は開催2日間で9000人を超えた。今年は99社・215小間の出展で、多くの来場を見込んでいる。

【レジャー&サービス産業展】3K+αをテーマに開幕、レジャーホテルフェアも同時開催

《加藤/H14》

関連ニュース

特集

page top