自動紐締めスニーカー「Nike Mag」がついに登場!……あの映画で描かれた“未来”が実現 | RBB TODAY

自動紐締めスニーカー「Nike Mag」がついに登場!……あの映画で描かれた“未来”が実現

IT・デジタル その他

履くと自動的に靴ヒモが締まる自動調節機能「オートマティック レーシング システム」を装備する「THE 2015 Nike Mag」
  • 履くと自動的に靴ヒモが締まる自動調節機能「オートマティック レーシング システム」を装備する「THE 2015 Nike Mag」
  • 「THE 2015 Nike Mag」
 Nikeは21日(現地時間)、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」で描かれた未来のシーンに登場した自動ひも締めスニーカー「Nike Mag」を発表した。

 「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」では、30年後の未来として2015年の風景が描かれている。そこに登場したのが、履くと自動的に靴紐が締まる「オートマティック レーシング システム」を装備したNike製の「Nike Mag」だった。

 映画では、タイムマシンであるデロリアン号に乗って2015年10月21日16時29分にやってくる。その“記念日”に、同社は「THE 2015 Nike Mag」を主人公を演じたマイケル・J・フォックスにプレゼントしたことを明らかにした。

 同社のCEO・Mark Parkerは、「やっと事実がフィクションに追いついた。この技術はすべてのアスリートに朗報だ」とコメントしている。

 「THE 2015 Nike Mag」はオークションのみで販売され、売上はパーキンソン病患者や同病研究を支援するマイケル・J・フォックス基金に寄付される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top