【今週のエンジニア女子 Vol.12】利用者を笑顔にするサービス……角田睦美さん | RBB TODAY

【今週のエンジニア女子 Vol.12】利用者を笑顔にするサービス……角田睦美さん

エンタープライズ その他

ニフティの角田睦美さん【写真:米玉利朋子】
  • ニフティの角田睦美さん【写真:米玉利朋子】
  • ニフティの角田睦美さん【写真:米玉利朋子】
  • ニフティの角田睦美さん【写真:米玉利朋子】
  • ニフティの角田睦美さん【写真:米玉利朋子】
  • ニフティの角田睦美さん【写真:米玉利朋子】
  • ニフティの角田睦美さん【写真:米玉利朋子】
  • ニフティの角田睦美さん【写真:米玉利朋子】
 今週は、ニフティに入社4年目のWEBサービス開発部・角田睦美さんの登場です。

-- 現在どのような業務を行っていますか?

 「NifMo バリュープログラム」という、ニフティのMVNO会員向けサービスのアプリ設計や開発ディレクションを行っています。「NifMo バリュープログラム」では、提携店舗での買い物やアプリのダウンロード、飲食店モニターとしてアンケートを回答することで、毎月の利用料金が割り引かれる“トクする仕組み”を提供しています。

-- 業務で心がけていることはなんですか?

 「NifMo」をご利用中の方に、負担をかけずより多く還元するために出来ることは何かをいつも考えています。最近は新機能の開発に注力していましたが、今後はより利用者の体験を重視して、改善を進めたいと考えています。

-- エンジニアを目指したきっかけを教えてください

 私は文系出身で、社会人になるまでプログラミングの経験は一切ありませんでした。
どちらかというと企画志望でしたが、新人研修で現場の業務を体験し、サービスを企画・設計する上でも、ある程度の技術力は必要だと感じたことがきっかけです。また、当社には女性エンジニアも多く、求人情報アプリ「パート求人 ~ 主婦,主夫向け ~」、「アルバイト・パート一括検索 @nifty求人」や、ニュースアプリ「@niftyニュース」といったアプリも女性エンジニアが作っています。

-- 今後どのようなエンジニアを目指していきたいですか?

 今後はエンジニア以外の職種に就くこともあるかもしれませんが、エンジニアであろうと、企画であろうと、サービスを創っていく仕事に関わっていきたいと思っています。当社では“家庭のさまざまな問題を解決するアプリ”の開発に力を入れており、ママのためのプリント整理アプリ「おたよりBOX」や家族の情報共有アプリ「Frognote」、主婦のサポートアプリ「シュフモ」などを提供しています。生活の中にあるちょっとした不便な物事を“便利・楽しい”に変えることで、利用者が笑顔になるようなサービスを提供していきたいです。


■ ひとくちメモ

Q.貴方のビジネスツールでこだわりのあるもの
A.付箋紙(「ポスト・イット」の強粘着)とタスクボード、PCメガネ

Q.好きなプログラミング言語とその理由
A.Objective-Cです。初めて触った言語で思い入れがあり、プライベート開発でもよく使うので。

Q.お仕事帰りに寄るお店(居酒屋など)とおすすめメニューを教えてください
A.串カツ「四文屋」(中野)。串カツも美味しいですが、一番のおすすめは五目釜飯。

Q.ストレス発散法を教えてください
A.趣味は登山です。長野県の北アルプスを縦走しながら山々を眺めると、日々の疲れが吹き飛びます!

Q.理想の男性像を教えてください
A.何か熱く語れるものを持っている人は素敵だと思います。
《田中沙織》

特集

page top