70年代の原宿が写真と音楽で蘇る | RBB TODAY

70年代の原宿が写真と音楽で蘇る

昨年六本木で開催されたイベント「70’s 原風景 原宿」の第2弾となる「“70’s 原風景 原宿” vol.2 『 Fashion & Music 』」が、9月4日から8日まで原宿 バツアートギャラリーで開催される。

エンタメ その他
70年代に撮影された、高橋靖子&山口小夜子
  • 70年代に撮影された、高橋靖子&山口小夜子
  • 70年代に撮影された、モデルの鹿間ケイとクールスのジェームス藤木
  • 70年代に撮影された、MILK前
  • 70年代に撮影された、キデイランド前
  • 70年代に撮影された、教会前の高橋靖子
  • 70年代に撮影された、レオン前
  • 70年代に撮影された、レオン前
  • 表参道
昨年、六本木で開催されたイベント「70’s 原風景 原宿」の第2弾となる「70’s 原風景 原宿 vol.2 『 Fashion & Music 』」が、9月4日から8日まで原宿 バツアートギャラリーで開催される。

原宿がファッションを発信し始め、若者の音楽が次々と生まれた70年代。スタイリストの中村のんが立ち上げ、ボランティアのスタッフによって開催される同イベントでは、そんな70年代の原宿を、当時若者だった有名写真家たちの作品と当時のヒット曲によって蘇らせる。

会場では、8月25日に発売された写真集『70’s HARAJUKU』の参加写真家たちの作品を展示。参加カメラマンは、横木安良夫、広川泰士、染吾郎、野上眞宏、ハービー山口、達川清、ガリバー、石川武志、沢渡朔、鋤田正義、藤井英男、井出情児、三浦憲治、小暮徹、伊島薫、坂野豊、横須賀功光、ZIGENなど。

その他、時代を作ったパイオニアたちのトークショーや、出演者も交えたパーティーなども毎晩繰り広げられる。トークショーのゲストには、9月6日に高橋靖子と箭内道彦、7日に藤原ヒロシと四方義朗が登場する。

また、9月4日から18日まで代官山蔦屋書店では、メイン会場とは違った作品が楽しめる写真集『70’s HARAJUKU』の参加写真家たちのもうひとつの写真展を開催。今はなき「Cafe de Rope(カフェドロペ)」や教会を始めとした70年代の風景やリアルな風俗を捉えた写真作品を始め、山口小夜子、舘ひろしを被写体とした作品などが展開される。

【イベント情報】

「70’s 原風景 原宿 ” vol.2 『 Fashion & Music 』」
会場:原宿 バツアートギャラリー
住所:東京都渋谷区 神宮前5-11-5
会期:9月4日~8日
時間:平日10:00~17:00
  :土日10:00~16:00(最終日は16:00まで)
料金:写真展は無料
  :オープニングパーティーは1,000円
  :トークショーは4,500円(25歳以下2,500円)

「70’ HARAJUKU another storyly」
会場:代官山蔦屋書店
場所:東京都渋谷区猿楽町17-5
期間:9月4日~18日

70年代の原宿が写真と音楽で蘇る!「70’s 原風景 原宿」第2弾が開催

《HEW》

関連ニュース

特集

page top