さくらインターネット、「RISING SUN ROCK FESTIVAL」で無料Wi-Fiを提供 | RBB TODAY

さくらインターネット、「RISING SUN ROCK FESTIVAL」で無料Wi-Fiを提供

ブロードバンド 回線・サービス
認証画面のイメージ
  • 認証画面のイメージ
  • 「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO」ロゴ
 さくらインターネットは7日、野外音楽フェスティバル「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO」に協賛し、イベント来場者向けに公衆無線LANサービスを無償提供することを発表した。

 「RISING SUN ROCK FESTIVAL」は、北海道・石狩湾新港で開催されるオールナイト野外ロックフェス。1999年に1回目がスタートし今年で17回目を迎える。来場者数は約6~7万人。

 さくらインターネットは、北海道・石狩湾新港にデータセンターを構えており、同イベントを公式サポーターとして支援している。昨年は、会場内の1か所でWi-Fiを提供したが、今年は7か所に拡大し、より広いエリアをカバーする。さらに、スマートフォン等の充電スポットも提供する。スマートフォン等の充電は同エリアにて可能。会場マップでは「Wi-Fi&Battery Charge」と「SAKURA Internet」アイコンで示される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top