さくらインターネットの石狩データセンター、15日にオープン | RBB TODAY

さくらインターネットの石狩データセンター、15日にオープン

エンタープライズ 企業

石狩データセンター
  • 石狩データセンター
  • 石狩データセンター
 さくらインターネットは15日、北海道石狩市に建設を進めていた石狩データセンターを開所する。

 同データセンターは、北海道の冷涼な気候を活用した外気冷房によって、ほぼ通年でサーバルームの外気冷房が可能。空調コストは約4割削減できる見込みだ。

 敷地面積は51,448平方メートル。東京ドームの約1.1倍で、1棟あたり最大500ラックまで対応できる分棟式の建物を、最終的には8棟最大4,000ラックまで増設する予定。なお、開所時には2棟分を建設し、サーバラックを200ラック設置する。サーバルームは100ラック毎のモジュール設計で、非常用発電機やUPS(無停電電源装置)もサーバルームごとに設置するモジュール型。これらは、建物と同様に需要動向に応じた拡張が可能であり、その時々の最新の技術を採用することができるとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top