警視庁刑事部、オレオレ詐欺事件の容疑者画像をツイッターなどで公開 | RBB TODAY

警視庁刑事部、オレオレ詐欺事件の容疑者画像をツイッターなどで公開

 警視庁刑事部は2日、昨年10月に大田区在住の被害者女性から500万円を騙し取った容疑者の画像をツイッターアカウント(@MPD_keiji)で公開した。

ブロードバンド その他
息子になりすまして高齢の女性から現金を騙しとった男。公開された画像はかなり鮮明で、周囲を不安そうに見渡す表情が確認できる。早期の解決が期待される(画像は公式Twitterより)
  • 息子になりすまして高齢の女性から現金を騙しとった男。公開された画像はかなり鮮明で、周囲を不安そうに見渡す表情が確認できる。早期の解決が期待される(画像は公式Twitterより)
 警視庁刑事部は2日、昨年10月に大田区在住の被害者女性から500万円を騙し取った容疑者の画像をツイッターアカウント(@MPD_keiji)で公開した。

 容疑者は被害者女性に対して、息子を装って「上司から預かったカバンをなくした。お客さんと契約するのにお金が必要だ」などと電話で言いくるめ、現金500万円を騙し取った疑いがもたれている。

 ツイッターに先立ち、1日にYoutubeの「警視庁犯罪抑止対策本部チャンネル」で公開された容疑者の動画を見ると、背景はモザイク処理されていたが、ATMコーナーらしき場所で操作する様子や歩きながら電話をかけている瞬間がとらえられていた。

 発生日時は2014年10月2日10時00分頃から同日14時37分ころまでの間とみられ、容疑者は165cm程度のやせ型で40~50歳くらいの男性。メガネを着用し、手提げカバンを持っていた。服装は白ワイシャツに黒系ズボンをはいていた。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top