キンコン西野、チケット1枚も売れずファンに逆恨み 「俺に恥をかかせるな!」 | RBB TODAY

キンコン西野、チケット1枚も売れずファンに逆恨み 「俺に恥をかかせるな!」

 お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が、開催を予定していた講演のチケットが1枚も売れなかったため内容変更となったことを明かし、ファンに「メッチャ恥ずいぞ!お前らのせいでなっ!」と逆恨み。「ご支援しろ!」と上からチケット購入を呼びかけた。

エンタメ ブログ
 お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が、開催を予定していた講演のチケットが1枚も売れなかったため内容変更となったことを明かし、ファンに「メッチャ恥ずいぞ!お前らのせいでなっ!」と逆恨み。「ご支援しろ!」と上からチケット購入を呼びかけた。

 24日に更新したFacebookで、冒頭こそ「何度も何度も問題を起こしてきた僕が、それでも今日こうやって芸能活動ができているのは、他でもなく皆様のご支援のおかげだと心から思っております」とファンに感謝した西野。絵本作家や様々な分野で才能を発揮しているだけに、今夏は自身の独演会やお笑いイベントなど大きな企画が重なり、それらへ向けての意気込みをつづっていた。

 また、クラウドファンディングにもいち早く興味を示し、一昨年に自身初となる米ニューヨークでの個展を開催した際には、その開催に掛かる資金を一般から集めて成功させた。「クラウドファンディングが生む未来」に興味があるという西野は、8月に開催する個展の最終日に「クラウドファンディングの勝ちかた講座」を行う予定だった。しかし「このチケットが1枚も売れずに、昨夜、スタッフの判断により『埋め合わせだよ!キングコング西野のギター発表会』へと大胆に内容を変更させられました」と明かした。

 そこからは、文章も豹変。ファンに「お前ら、何してくれてんねん。『勝ちかた講座』のチケットが一枚も売れないという、この負けかたをどうしてくれんねん。メッチャ恥ずいやんけ」と逆恨み。「西野亮廣は、かなり嫌われてるけど、独演会をしたら2000人が集まって、まあまあ本が売れて、大御所に好かれて、次世代をリードする知識人にハマって、『とはいえ、しっかりとファンがいて、分かる人は分かる』みたいな感じでお届けしとんねん。そういうブランディングをしとんねん。雛壇を辞退して、世間からやたらバッシングされたけど、2000人公演や、海外公演を成功させて、ここにきてエエ感じになってきとんねん!ブチ壊すなや!!」「『他でもなく、皆様のご支援のおかげ』ちゃうわ!ご支援してへんやないか!ご支援しろ!イベントを選ぶな!冷静に吟味するな!判断力を捨てろ!盲目な信者になれ!なんでもかんでも、ご支援しろ!」とまくし立てた。

 とはいえ、今や炎上芸人として知られネットやメディアの“利用”にも長けている西野だけに、この暴言は額面通りではない。「メッチャ恥ずいぞ!お前らのせいでなっ!反省したって、もう遅いぞ!昨夜をもって、『クラウドファンディングの勝ちかた講座』は消滅したからな!『埋め合わせだよ!キングコング西野のギター発表会』になったからな!」と告知し、「『埋め合わせだよ!キングコング西野のギター発表会』に来い!地方で来れない奴は、この記事をシェアしろ!来いっ!しろっ!これ以上、俺に恥をかかせるな!チケットはここからや!」と暴言でしっかりと印象づけた。
《花》

関連ニュース

特集

page top