防犯灯LED化事業の事業者を公募……福島県須賀川市 | RBB TODAY

防犯灯LED化事業の事業者を公募……福島県須賀川市

福島県須賀川市は「須賀川市防犯灯LED化事業」として22日から公募受付を開始した。既設の防犯灯をLED化して10年間のリースで運用する事業者を選定する公募型プロポーザルとなる。

ブロードバンド セキュリティ
LED化の推進をはじめ、既設防犯灯の取り扱いなども含めた運用計画を募集する(画像は須賀川市のWebより)。
  • LED化の推進をはじめ、既設防犯灯の取り扱いなども含めた運用計画を募集する(画像は須賀川市のWebより)。
 福島県須賀川市は「須賀川市防犯灯LED化事業」として22日から公募受付を開始した。既設の防犯灯をLED化して10年間のリースで運用する事業者を選定する公募型プロポーザルとなる。

 須賀川市内に設置された6,885灯の防犯灯のうち、LED化されているものは4月末時点で177灯。これを順次LED化していく。市が提案している契約限度金額は、LED防犯灯導入計画策定事業で1,700万円、LED防犯灯導入実施事業(リース料金)が1,800万円/120か月となっている。

 事業計画によると提案書の受付期間は7月、同月にプレゼンテーションと優先交渉者の選出を行い、詳細協議を経て契約事業者の選定は8月。契約締結日からリース期間を10年間とする。
《防犯システム取材班/宮崎崇》

関連ニュース

特集

page top