センサーで心拍数や疲労度を計測する「IoTポロシャツ」 | RBB TODAY

センサーで心拍数や疲労度を計測する「IoTポロシャツ」

FORTUNA Tokyoは、センサーを埋め込むことで着用者のバイタルデータを取得することができる「IoTポロシャツ」を開発したと発表した。

IT・デジタル その他
センサーで心拍数や疲労度を計測するオシャレな「IoTポロシャツ」
  • センサーで心拍数や疲労度を計測するオシャレな「IoTポロシャツ」
  • センサーで心拍数や疲労度を計測するオシャレな「IoTポロシャツ」
  • センサーで心拍数や疲労度を計測するオシャレな「IoTポロシャツ」
  • センサーで心拍数や疲労度を計測するオシャレな「IoTポロシャツ」
FORTUNA Tokyoは、センサーを埋め込むことで着用者のバイタルデータを取得することができる「IoTポロシャツ」を開発したと発表した。

「IoTポロシャツ」は、袖の裏側に設置されたセンサーで、着用者のバイタルデータを計測。専用のデバイスを使用し、スマートフォンアプリに計測した心拍数や疲労度を連携して、日々の体調管理やトレーニングの記録を管理できる。

センサーを埋め込んだのは、生地から仕立てまですべて日本製の「イージーケア国産ポロシャツ」だ。扱いやすく丈夫で着心地が良く、自宅で洗濯できる。衿を立てたり、袖を折り返し、ネクタイ柄を見せることでオシャレで小粋な演出も可能。休日にゴルフやテニスを楽しむ大人の男性のスポーツライフをサポートする。

今後は、日々の体調やトレーニング記録からトレーニングメニューを自動で提案したり、インターネットと連携し、着用者身体状況やトレーニング内容に合わせた情報をユーザに提示する製品の開発も予定。ゴルフのスイングやランニングのフォーム改善をサポートしたり、体温や気温に応じて、身体を暖めたり冷やしたりするスマートポロシャツの開発にも取り組む。

センサーで心拍数や疲労度を計測するオシャレな「IoTポロシャツ」

《美坂柚木@CycleStyle》

関連ニュース

特集

page top