「日立の樹」歌うINSPi・奥村伸二、がん手術受け休養発表 | RBB TODAY

「日立の樹」歌うINSPi・奥村伸二、がん手術受け休養発表

 日立グループのCMソング「日立の樹」の9代目バージョンの歌唱を担当している6人組アカペラグループ、INSPiのメンバーである奥村伸二ががんの切除手術を受けて、治療に専念するため休養することがわかった。

エンタメ 音楽
INSPi公式サイト
  • INSPi公式サイト
 日立グループのCMソング「日立の樹」の9代目バージョンの歌唱を担当している6人組アカペラグループ、INSPiのメンバーである奥村伸二ががんの切除手術を受けて、治療に専念するため休養することがわかった。

 INSPi公式サイトでは9日、奥村が顔面右側に有棘(ゆうきょく)細胞がんを発病し、先日切除手術を行ったと報告された。転移はなく、患部もすべて摘出でき、現在は退院しているという。奥村はしばらくの間、治療に専念するため休養をとる。

 奥村もコメントを発表しており、「皆様にはご心配をおかけしますが、しっかりと療養をして、再び元気な姿で皆様にお目にかかれるよう、まずは治療に専念しようと思っています」と自身の考えを説明。「全ての治療が完了するまでには少し時間が掛かってしまうのですが、その分、デビュー以来片時も離れることの無かった他のメンバーが、再会をした時にどんな姿をしているのか、今からとても楽しみです(笑)。必ずステージに戻りますので、どうぞ待っていて下さいね」と明るくファンに呼びかけた。

 なお、奥村休養にともない、7月25日、26日に東京・表参道GROUND、7月31日に大阪・BIG CATで開催するコンサートでは、アカペラグループRAG FAIRの荒井健一をサポートメンバーに迎える。
《花》

関連ニュース

特集

page top