【Interop 2015 Vol.8】超低価格でBLEをWi-Fi対応にできるモジュール、アプリックスが開発 | RBB TODAY

【Interop 2015 Vol.8】超低価格でBLEをWi-Fi対応にできるモジュール、アプリックスが開発

エンタープライズ ハードウェア

モジュールの外観
  • モジュールの外観
  • 提供形態
  • 動作イメージ
 アプリックスIPホールディングスは9日、 家電製品への機器組込型ビーコン「お知らせビーコン」において、家電製品や家庭用品に内蔵可能な、超低価格のBluetooth/Wi-Fiゲートウェイモジュールを開発したことを発表した。

 このモジュールは、オプションとして、Bluetooth Low Energy(BLE)だけでなく、Wi-Fiからもビーコンを利用可能にするもの。これにより、ここ数年増加しているBLEモジュール搭載製品を、低価格で簡単にWi-Fi対応にアップグレードさせることができる。

 「お知らせビーコン」と連携することにより、スマホ経由でのWi-Fiへの接続が可能なため、「お知らせビーコン」搭載機器を外出先からでも利用できるという。量産価格は500円程度になる見込みだ。

 なお、10日~12日に幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2015」にて、「お知らせビーコン」を活用したさまざまなコンセプトモデルを展示する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top