ホタルの見頃、全国的にピーク……関東南部は今週末が観賞チャンス | RBB TODAY

ホタルの見頃、全国的にピーク……関東南部は今週末が観賞チャンス

 ウェザーニューズは4日、最新のホタル出現傾向を発表した。西~東日本で、すでにホタルが出現しており、見頃がピークを迎えているという。5月末から、関東南部でも出現しており、今週末が鑑賞チャンスになる見込みだ。

ブロードバンド その他
ほたる前線マップ
  • ほたる前線マップ
  • 「ほたるスポット検索」画面イメージ
 ウェザーニューズは4日、最新のホタル出現傾向を発表した。西~東日本で、すでにホタルが出現しており、見頃がピークを迎えているという。5月末から、関東南部でも出現しており、今週末が鑑賞チャンスになる見込みだ。

 今年は、全国的に晩冬から5月にかけて気温が高い日が多く、全国的にホタルの出現が例年より早いとのこと。現時点で、東北の一部でも出現の報告があり、6月中旬~下旬には東北や北陸で見頃を迎えると予測されている。また今年は、北海道でも一部6月中に飛び始める可能性があり、7月には見頃を迎える見込みだ。

 一方今年は「ホタルの数が少ない」との報告もあり、昨夏の台風で卵や幼虫が流された可能性、今年の4月下旬の乾燥が影響を与えた可能性があげられている。

 ウェザーニューズでは、全国100か所のホタルスポットを地域別に検索できるサービス『ほたるスポット検索』を提供中。代表的なホタルの種類や生息数、観賞時期、見所、お祭り、交通アクセスなどの情報をもとに、お気に入りの鑑賞ポイントが検索可能だ。また、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内の「スマートアラーム」により、現在地周辺でホタルが見頃を迎えたときに通知する『ほたるのヒカリ』も提供中。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top