ASUS、前面1,300万画素カメラ搭載でセルフィー強化の5.5型「ZenFone Selfie」 | RBB TODAY

ASUS、前面1,300万画素カメラ搭載でセルフィー強化の5.5型「ZenFone Selfie」

 ASUSは1日(現地時間)、インカメラに1,300万画素CMOSを採用し、セルフィーを強化したAndroidスマートフォン「ZenFone Selfie」を発表した。

IT・デジタル スマートフォン
前面/背面ともに1,300万画素のPixcelMasterカメラを搭載。セルフィーを強化した「ZenFone Selfie」
  • 前面/背面ともに1,300万画素のPixcelMasterカメラを搭載。セルフィーを強化した「ZenFone Selfie」
  • 背面
  • Pure White、Chic Pink、Aqua Blue、Glacier Gray、Sheer Gold、Glamour Redの6色が用意される
 ASUSは1日(現地時間)、インカメラに1,300万画素CMOSを採用し、セルフィーを強化したAndroidスマートフォン「ZenFone Selfie」を発表した。

 ディスプレイは5.5インチフルHD(1,920×1,080ピクセル)IPS液晶、OSはAndroid 5.0、プロセッサはオクタコアのSnapdragon 615、メモリは2GB/3GB、ストレージは16GB/32GBという仕様。

 前面/背面ともに1,300万画素のPixcelMasterカメラに、デュアルカラーLEDフラッシュを搭載。独自UI「ZenUI」を採用しており、カメラモードに「美人モード」を装備。顔をシャープに見せたり、肌のトーンを明るくしたりといった効果を簡単に加えることが可能。また、最大140度まで広げることができる「自分撮りパノラマモード」も備える。

 ネットワークはLTEに対応。発売時期、発売地域、価格などはまだ未定。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top