漫画雑誌「なかよし」、電子版の配信を開始……毎号スペシャル付録を収録 | RBB TODAY

漫画雑誌「なかよし」、電子版の配信を開始……毎号スペシャル付録を収録

 講談社は3日、漫画雑誌「なかよし」について、電子版の配信を開始することを発表した。3日発売の「なかよし」(2015年7月号)より、主要電子書店より購入が可能となる。

ブロードバンド その他
「なかよし」(2015年7月号)表紙
  • 「なかよし」(2015年7月号)表紙
  • 電子版スペシャル付録の3作品(単行本表紙)
  • 「なかよし連載第1話大集合号」表紙
 講談社は3日、漫画雑誌「なかよし」について、電子版の配信を開始することを発表した。3日発売の「なかよし」(2015年7月号)より、主要電子書店より購入が可能となる。

 「なかよし」は、1954年12月に創刊された少女漫画雑誌。少年誌・青年誌も含め現在、日本でもっとも長い歴史を誇る漫画雑誌となっている。過去には「リボンの騎士」(手塚治虫)、「キャンディ・キャンディ」(原作:水木杏子、原画:いがらしゆみこ)、「美少女戦士セーラームーン」(武内直子)、「カードキャプターさくら」(CLAMP)、「シュガシュガルーン」(安野モヨコ)、プリキュアシリーズなどの作品が掲載された。現在は「わたしに××しなさい!」(遠山えま)、「さばげぶっ!」(松本ひで吉)、「嘘つき王子とニセモノ彼女」(美麻りん)などが連載中。

 電子版は、iBookStore、ebookjapan、Kinoppy、アマゾン、dブックなどで取り扱いの予定。電子版にはスペシャル付録として、なつかしの名作「きんぎょ注意報!」(猫部ねこ)、「ミラクル☆ガールズ」(秋元奈美)、「あこがれ冒険者(アドベンチャー)」(あさぎり夕)の3作品・第1話が本誌巻末に収録されている。 以後も毎号、電子版限定の特典として名作を収録する予定。逆に、紙版の付録は電子版「なかよし」には付属しない。

 あわせて、「なかよし」連載作品の第1話をまとめて収録した、600ページ超の「なかよし連載第1話大集合号」も同時に無料配信を開始する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top