「映画20回観て!」乃木坂46・伊藤万理華、初主演ホラー映画でアピール | RBB TODAY

「映画20回観て!」乃木坂46・伊藤万理華、初主演ホラー映画でアピール

 ホラー作家・鈴木光司氏の「アイズ」の一篇「しるし」を長編映画化した作品「アイズ」の完成披露試写会が都内で開催され、乃木坂46の伊藤万理華らが登壇した。

エンタメ フォトレポート
乃木坂46の伊藤万理華
  • 乃木坂46の伊藤万理華
  • 乃木坂46の伊藤万理華
  • 舞台挨拶風景
  • 山田氏は伊藤の演技を絶賛
  • 出演キャストで記念撮影
  • 観客をバックに
  • 左から小林愛奈、山田朱莉、西洋亮
  • 鈴木光司氏
 ホラー作家・鈴木光司氏の「アイズ」の一篇「しるし」を長編映画化した作品「アイズ」の完成披露試写会が都内で開催され、乃木坂46の伊藤万理華らが登壇した。

 平凡な女子高生役として主演した伊藤について、父親役の山田太一が演技力を絶賛。伊藤本人も「この作品で、改めて演技の楽しさを知った。(これからも)もっと演技を観てほしい」とコメント。舞台挨拶の最後には「この映画を20回観てください」とアピールした。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top