警視庁、150万円をだまし取った特殊詐欺事件の容疑者画像を公開 | RBB TODAY

警視庁、150万円をだまし取った特殊詐欺事件の容疑者画像を公開

ブロードバンド 回線・サービス

ツイッターでは容疑者の上半身画像が公開されている(画像は警視庁公式ツイッターより)
  • ツイッターでは容疑者の上半身画像が公開されている(画像は警視庁公式ツイッターより)
  • 警視庁のWebサイトでは、容疑者から150万円をだまし取る姿を映した動画が公開されている(画像は警視庁公式Webサイトより)
 警視庁は2月に発生した特殊詐欺事件の容疑者画像を公開し、21日にツイッターなどで情報提供を呼びかけた。

 2月18日午後に東京都新宿区内にて発生した特殊詐欺事件のもので、犯行時に防犯カメラに映し出された容疑者の画像となる。

 特殊詐欺事件の容疑者は、20歳代とみられる身長170cmくらいのやせ型の男。公開された動画には、黒っぽい縞模様のジャケットに黒っぽいズボンを着用、黒っぽいビジネスバックと携帯電話、透明ビニール傘を所持する姿が鮮明に映っている。

 容疑者は犯行時に「コンビニのトイレに入ってカバンを忘れた。その中には、携帯電話や取引先の書類、約束手形が入っていた。明日には返すから150万円を用意して欲しい」と息子を装った電話をかけ、被害者女性から150万円をだまし取ったとされる。

■ダイソン掃除機やiPad miniが当たる!読者アンケートを実施中
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top