三菱電機製液晶テレビ「REAL」シリーズで録画予約中に電源がOFF/ONを繰り返す不具合 | RBB TODAY

三菱電機製液晶テレビ「REAL」シリーズで録画予約中に電源がOFF/ONを繰り返す不具合

IT・デジタル テレビ

2010年以降発売モデルで発生。4Kテレビ「LCD-65/58LS1」も含まれている
  • 2010年以降発売モデルで発生。4Kテレビ「LCD-65/58LS1」も含まれている
  • 三菱電機のお詫び
 三菱電機は29日、同社製液晶テレビ「REAL」シリーズの2010年以降発売モデルにおいて、障害が発生していることを明らかにし、謝罪した。現在は復旧しているとしている。

 障害は、「視聴中または録画予約中に電源がOFF/ONを繰り返す」というもの。同社によれば3月29日午前0時よりこの障害が始まったとしており、同障害は特定放送データを受信した際に発生することが判明したという。そのため同社では同日正午前後から特定放送データの配信を変更し、その後は障害がなくなったとしている。

 対象機種は、2010年製造以降の「REAL」で計118機種。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top