佐藤健、香港で大歓声! “坊主頭”でレッドカーペットに登場 | RBB TODAY

佐藤健、香港で大歓声! “坊主頭”でレッドカーペットに登場

エンタメ 映画・ドラマ

『るろうに剣心』を引っさげ香港に降り立った、佐藤健/「第9回アジアン・フィルム・アワード」
  • 『るろうに剣心』を引っさげ香港に降り立った、佐藤健/「第9回アジアン・フィルム・アワード」
  • 『るろうに剣心』を引っさげ香港に降り立った、佐藤健/「第9回アジアン・フィルム・アワード」
  • 『るろうに剣心 京都大火編』豪華版ジャケ写 -(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火」製作委員会
  • 『るろうに剣心 伝説の最期編』豪華版ジャケ写 -(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 伝説の最期」製作委員会
3月25日夜(現地時間)、香港はマカオにて開催された「第9回アジアン・フィルム・アワード」(以下、AFA)で、「最優秀主演男優賞」にノミネートされた佐藤健が昨年大ヒットを記録した『るろうに剣心 伝説の最期編』を引っ提げて出席。初のレッドカーペットおよび授賞式に参加した。

本作は、佐藤さんを主演に迎え、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載された和月伸宏の漫画「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を実写映画した、人気シリーズの第3弾で、昨年公開された『るろうに剣心 京都大火編』と併せて公開された、2部作・完結編の後編にあたる作品だ。

今年で第9回目を数えるAFAには、日本を始め中国や韓国、台湾、香港など8つの国と地域から43タイトルの作品がノミネート。この日のレッドカーペット会場には、スチール・ムービ合わせたメディア関係者300人、一般観客約1,000人が詰めかけた。現在、4月より放送予定の主演ドラマ「天皇の料理番」の役作りのため、『るろうに剣心』での長髪とは打って変わっての“坊主頭”での参加となった佐藤さんだが、レッドカーペットに降り立つと、フラッシュの嵐と大歓声を浴びていた。

日本からは各賞に佐藤さんをはじめ、多数の候補者および候補作品がノミネートされ、受賞の行方が注目されていたが、「最優秀主演男優賞」は中国・香港の合作『薄氷の殺人』のリャオ・ファンが受賞し、佐藤さんが栄冠を手にすることは叶わなかった。

惜しくも受賞を逃した佐藤さんだが、初めてのAFA授賞式への参加に「ノミネートされただけでも幸せです。こんな先輩方と肩を並べることができてとても光栄です」と晴れ晴れとした表情で語っていた。

また、綾野剛・主演作『そこのみにて光輝く』で池脇千鶴が「最優秀助演女優賞」を、さらに中谷美紀が、優れた才能を持つ映画人にスポットを当て、その映画人のアジア映画界・アジア文化における業績と貢献を称える「Excellence in Asian Cinema Award」 を受賞した。

『るろうに剣心 京都大火編』、『るろうに剣心 伝説の最期編』はブルーレイ&DVDにて発売中。

佐藤健、『るろ剣』引っさげ香港で大歓声! “坊主頭”でAFAレッドカーペッド初参加

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top