富士通のSIMフリースマホ4.5型「ARROWS M01」が家電量販店で販売開始 | RBB TODAY

富士通のSIMフリースマホ4.5型「ARROWS M01」が家電量販店で販売開始

IT・デジタル モバイル

ヨドバシカメラやヤマダ電機などの家電量販店でも販売されることになった「ARROWS M01」
  • ヨドバシカメラやヤマダ電機などの家電量販店でも販売されることになった「ARROWS M01」
 富士通は19日、同社製SIMフリースマートフォン「ARROWS M01」を新たに全国の家電量販店8社をはじめとする計14社に提供し、21日より発売すると発表した。

 これまで同機はイオンリテール、ニフティ、フュージョン・コミュニケーションズの3社のMVNOサービスを通じて販売されていたが、エディオン、コジマ、ソフマップ、ノジマ、ビックカメラ、ピーシーデポコーポレーション、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの大手量販店8社と、NTTレゾナント(goo Simseller)など6社の計14社に販路が大幅に拡大される。

 「ARROWS M01」はシニア向けに開発されたLTE対応スマートフォンで、4.5インチ(1,280×720ピクセル)の有機ELディスプレイ、Android 4.4、Snapdragon MSM8926(1.2GHz)プロセッサ、メモリ1GB、ストレージ8GB、800万画素/130万画素カメラを搭載する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top