楽天モバイル、通信容量を増量……「2.1GBパック」が「3.1GBパック」に | RBB TODAY

楽天モバイル、通信容量を増量……「2.1GBパック」が「3.1GBパック」に

ブロードバンド 回線・サービス

「楽天モバイル」高速通信容量の変更内容
  • 「楽天モバイル」高速通信容量の変更内容
  • 「楽天モバイル」サイト
 楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズは16日、楽天モバイルの通話SIM/データSIMの高速通信容量を増量することを発表した。4月1日より増量を開始する。

 楽天モバイルの「2.1GBパック」が「3.1GBパック」に、「4GBパック」が「5GBパック」に、「7GBパック」が「10GBパック」に名称を変更するとともに、高速通信データ容量を増加させる。なお、ベーシックプランは容量無制限のため、今回変更はない。

 利用料金は、データSIM(SMSなし)プランが、「3.1GBパック」で月額900円、「5GBパック」で1450円、「10GBパック」で2260円など。なお「楽天モバイルSIMアプリ」では2月28日より、高速通信の切り替えができる新機能を追加。これにより、高速通信と低速通信を切り替え、高速通信容量を節約することが可能となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top