自宅でできる健康チェック「スマホdeドック」、KDDIが今夏より提供 | RBB TODAY

自宅でできる健康チェック「スマホdeドック」、KDDIが今夏より提供

ブロードバンド その他

「スマホdeドック」サービスイメージ
  • 「スマホdeドック」サービスイメージ
  • スマホページでの確認イメージ
  • 「スマホdeドック」活用イメージ
  • PCページでの確認イメージ
 KDDIは16日、医療機関に出向かなくても健康チェックを行えるセルフ健康チェックサービス「スマホdeドック」を発表した。2015年夏より、KDDIのサービスを利用していないユーザーも含め、一般向け提供を開始する。

 「スマホdeドック」は、専用の在宅検査キットと、スマートフォンやパソコンから検査結果を確認できるWebサービスを組み合わせたもの。自営業者や主婦など、健康診断を受ける機会が少ない人でも、気軽に素早く健康チェックを行えるのが特徴だ。

 第1弾では、リージャーと事業提携し、同社の検査キット「デメカル血液検査セットFF」を用いた「生化学14項目血液検査サービス」を提供する。同サービスでは、糖尿病の指標などを含む、14の検査項目結果をサイトで確認できる他、コメントやアドバイス、自宅近くの病院を検索できる機能などが提供される。費用は、生化学14項目検査1回につき4,980円(税抜)。今後、感染症検査や血液以外の検査など、さまざまな検査メニューにも対応する予定。

 なお、今夏のサービス開始に先立ち、4月中旬から順次、全国20市区町村・2健康保健組合と提携し、サービスの無料利用を案内する実証事業を実施する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top