テレ東『美の巨人たち』、番組初「世界の駅」の“美”を紐解く!…21日から4週連続放送 | RBB TODAY

テレ東『美の巨人たち』、番組初「世界の駅」の“美”を紐解く!…21日から4週連続放送

エンタメ その他

『アントワープ中央駅』 (ベルギー)
  • 『アントワープ中央駅』 (ベルギー)
  • 『東京駅 丸の内駅舎』 (東京都)
  • 『クアラルンプール駅』 (マレーシア)
  • 『日光駅』 (栃木県)
 テレビ東京の教養番組『美の巨人たち』で、番組史上初の試みとして「世界の駅シリーズ」を放送する。制作にあたった永田浩一プロデューサーは、「駅はその時代・地域の技術と芸術の粋を集めた巨大な芸術作品」と、同シリーズ展開の意義を語っている。

 『美の巨人たち』は、絵画や彫像、工芸品、建築物などから、毎回1つの作品にスポットを当て、そこに秘められたドラマや謎を探る美術エンターテインメント番組。番組を通じ、作品に秘められたさまざまな謎を明らかにしていく。これまで、“美”の対象として「駅」をみることはこの番組ではなかったが、2000年4月番組開始以来初めて、国内外の駅舎にスポットをあてる4週連続「世界の駅シリーズ」がスタートする。世界一美しいと称される駅や日本を象徴する駅など、4つの駅の建築美や隠された物語を、美しい映像とともに放送する。

 「世界の駅シリーズ」展開に際し、テレビ東京の永田プロデューサーは、「古くから駅は人々にとって生活の中心の場であり心の拠り所でもあった。そして街の顔でもあり国の威信を懸けた建造物でもあった」と、駅の存在価値を語る。続けて、「数多くの人が毎日利用しながらも、細部を見たり建てられた由縁や思いに気を止めることは少ないが、駅は、その時代・地域の技術と芸術の粋を集めた巨大な芸術作品」と捉え、番組で「駅」を“美”としてとりあげる意義を述べている。

 『美の巨人たち』の「世界の駅シリーズ」の放送は、テレビ東京系で2月21日から4週連続で展開される。2月21日は『アントワープ中央駅』 (ベルギー)、28日は『東京駅 丸の内駅舎』 (東京都)、3月7日は 『クアラルンプール駅』 (マレーシア)、3月14日は 『日光駅』 (栃木県)の放送が予定されている。通常放送は午後10時からだが、3月7日のみ放送時間が変更となる。
《》

関連ニュース

特集

page top