サンリオの男性向けプロジェクト第2弾……「Shinkaizoku」 | RBB TODAY

サンリオの男性向けプロジェクト第2弾……「Shinkaizoku」

エンタメ その他

メンダコ (C) 2014,2015 SANRIO CO., LTD.
  • メンダコ (C) 2014,2015 SANRIO CO., LTD.
  • メンダコ 《写真提供 沼津港深海水族館》
  • ラブカ (C) 2014,2015 SANRIO CO., LTD.
  • ラブカ 《写真提供 沼津港深海水族館》
  • ダイオウグソクムシ (C) 2014,2015 SANRIO CO., LTD.
  • ダイオウグソクムシ 《写真提供 沼津港深海水族館》
  • スナップタオル (C) 2014,2015 SANRIO CO., LTD.
  • ビニールバケットバッグ (C) 2014,2015 SANRIO CO., LTD.
 サンリオは、昨今ブームとなっている「メンダコ」や「ダイオウグゾクムシ」、「ラブカ」など22種類の深海魚をモチーフにした、新キャラクター「Shinkaizoku(シンカイゾク)」を発表した。

 Shinkaizokuはメインターゲットとして6~8歳の男児を対象。深海魚は近年注目されている生物で、男児が好む海のロマンや未知の世界を感じられるキャラクターとなっている。

 また、Shinkaizokuはユニークなキャラクターデザインだけにとどまらず、世界観やストーリー性のある展開を行っていく。これによりリアルな深海魚を知ることができ、男児の知的好奇心をくすぐるコンテンツへと成長させる予定だ。将来的には「深海のナビゲーター」や「男児教育のアイコン的な存在」へと成長させ、グッズのみならず教材やイベント出演などへと発展させる計画。

 Shinkaizokuは同社が2014年9月に発表した「HELLO KITTY MEN」に続く「男性向けプロジェクト」の第2弾。タオルやバッグなどの商品は、全国のサンリオ直営店や百貨店のサンリオコーナーなどで、3月11日から発売予定。

 男児向けキャラクターを開発するにあたりサンリオでは、実際に男児を持つデザイナー・プランナーからなる社内チームを3名1チームで複数結成。競作とプレゼンを経て、社内選考にて「Shinkaizoku」に決定した。親もうれしい知育要素や、子どもとのコミュニケーションのとれるストーリー性ももつ。
《佐藤隆博》

関連ニュース

特集

page top