May J.、武道館で単独ライブ開催! 感動で目を潤ませる場面も | RBB TODAY

May J.、武道館で単独ライブ開催! 感動で目を潤ませる場面も

エンタメ 音楽

感動で涙ぐむ場面も
  • 感動で涙ぐむ場面も
  • May J.、初の武道館単独ライブ
  • オリジナル曲もバラード曲も
  • 紅白歌合戦の衣装で熱唱
  • 応援に駆け付けたクリス・ハート
 歌手のMay J.が18日、東京・日本武道館で単独ライブを開催した。May J.初の武道館単独ライブということで、感動で涙ぐむ場面もあった。

 May J.は今年でメジャーデビュー9年目を迎える。このライブは、1日に発売されたベストアルバムを強く意識したライブとなっており、May J.のデビューからの8年間が凝縮された内容となった。8年間の過程では、ワンマンライブさえ行うことができない苦節の時期もあり、歌手活動を諦めかけたこともあったという。ようやくかなった武道館単独ライブという舞台に、May J.自身が感動で目を潤ませる場面もあった。

 ライブにはDJ KAORI、Zeebra、VERBAL、キマグレン、クリス・ハートの5組のゲストがサプライズで登場し、デビュー当時から親交の深い先輩や“戦友”的アーティストたちがライブを一層盛り上げた。また、May J.本人には内緒のスタッフからのサプライズ・プレゼントとして、八代亜紀・神田沙也加・日本エレキテル連合ら、May J.と親交のある著名人から、初の武道館ライブを祝福するメッセージが寄せられた。

 May J.は、アンコールのMCの中で、「昨年は辛いことや上手くいかないことも色々あったけれど、それも含めて人生だと思う」と語った。続けて、「この曲と出会って小さい時からの夢をかなえてもらい、色んな経験をさせてもらった。本当に感謝の気持ちでいっぱい」と述べ、『Let It Go』を紅白歌合戦の衣装で熱唱した。
《》

関連ニュース

特集

page top