『ゆうばり国際映画祭』、「イントゥ・ザ・ウッズ」など8作品を上映決定! | RBB TODAY

『ゆうばり国際映画祭』、「イントゥ・ザ・ウッズ」など8作品を上映決定!

エンタメ 映画・ドラマ

『イントゥ・ザ・ウッズ』
  • 『イントゥ・ザ・ウッズ』
  • 『ジヌよさらば~かむろば村へ~』
 『ゆうばりファンタスティック国際映画祭2015』のラインナップ記者会見が15日、映画祭のメイン会場である“アディーレ会館ゆうばり”で行われ、各部門の上映作品が発表された。

 『ゆうばりファンタスティック国際映画祭2015』は、今年で25回目のアニバーサリーイヤーを迎える。映画祭の主軸となる招待作品は、『ジヌよさらば~かむろば村へ~』、『イントゥ・ザ・ウッズ』、『シェフ~三ツ星フードトラック始めました~』、『くちびるに歌を』、『博士と彼女のセオリー』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、『ONE ON ONE(原題)』、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』の8作品。『ジヌよさらば~かむろば村へ~』の監督の松尾スズキ、『くちびるに歌を』に出演の佐野勇斗、『ONE ON ONE(原題)』に出演のイ・ウンウ、監督のキム・ギドクは、映画祭でのゲスト出演も予定されている。

 これら招待作品のほか、これから注目されている若いクリエイターの作品を集めた「インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門」や、映画祭お勧めのファンタスティックな作品を上映する「ゆうばりチョイス部門」などが設けられており、各部門あわせて85作品が上映されることになっている。また、今年は高倉健さんの追悼上映も企画されている。

 『ゆうばりファンタスティック国際映画祭2015』は、2月19日から2月23日まで、“アディーレ会館ゆうばり”を中心に夕張市の各所で開催される。
《》

関連ニュース

特集

page top