伊藤歩が“意識高い系”男子の面倒を見る!? | RBB TODAY

伊藤歩が“意識高い系”男子の面倒を見る!?

エンタメ 映画・ドラマ

伊藤歩
  • 伊藤歩
  • 林遣都
 女優の伊藤歩が、“意識高い系”男子の面倒を見るドラマがスタートする。NHK-BSのドラマ『その男、意識高い系。』で主演するもので、伊藤が演じる「意識高く“あろうとする”女子」と、林遣都が演じる「意識高い“系”男子」が人間ドラマを繰り広げる。

 “意識高い系”とは、「やたらと自分のプロフィールを壮大に見せる」、「ソーシャルメディアで意識の高い発言を連発する」、「人脈を必要以上に自慢する」、「カタカナ大好き」、などの特徴がみられる、自分のビジネススキルや経歴を自己演出し、一見有能に見える人たちのことを指す。

 ドラマ『その男、意識高い系。』は、大きな仕事を任され恋と自分の人生を見つめ始めた女性社員が、そのような“意識高い系”男子に巻き込まれる状況をコメディタッチで描く。伊藤が演じる中小IT企業の課長・坪倉春子はまもなく35歳。同僚との結婚も視野に入っている。でも、その安定したレールに乗った人生にも疑問をもっている。そこへ林が演じる“意識高い系”男子が配属される。会社説明会で自社製品を「時代遅れ」と公然と批判した若者だったが、実は、今話題の「実力も無いのにセルフブランディングと自己演出だけに長けた中身の伴わない人間=“意識高い系”」であり、春子が課長として面倒を見ていくことになる、というストーリー。

 脇を固める俳優・女優陣は、大地真央、駿河太郎、佐津川愛美と個性派がそろう。最終回には松方弘樹も登場する。

 ドラマ『その男、意識高い系。』は、3月3日午後11時15分から、NHKのBSプレミアムで放送される予定となっている。
《》

関連ニュース

特集

page top