堀北主演ドラマ、主題歌はmiwaの“ファイティングソング”に決定 | RBB TODAY

堀北主演ドラマ、主題歌はmiwaの“ファイティングソング”に決定

エンタメ 音楽

miwa
  • miwa
  • ドラマ「まっしろ」主演の堀北真希
 シンガーソングライターのmiwaの最新シングルとなる『fighting -φ- girls』(ファイティングファイガールズ)が、堀北真希主演のTBS系ドラマ『まっしろ』の主題歌に決定した。

 『fighting -φ- girls』は、「爆発する女子の躍動感が欲しい」というドラマサイドからのオファーから生まれた曲。ドラマ『まっしろ』の主人公と年令も近いmiwaの世代は、ちょうど会社にも慣れてきたが少しずつ責任も増え、社会の荒波に揉まれることも多くなる。『fighting -φ- girls』は、この世代で共有できる“ファイティング・ソング”に仕上がっている。

 曲調は、miwa自身初となる本格的なソウル/R&B。ゴスペルを基調とした厚みのある女性コーラスとホーン・セクション、ストリングスを導入し、ふくよかでゴージャス一曲となった。タイトルにある「Φ(ファイ)」は美の基準とされる“黄金比”の意味で「fighting-Φ-girls」は造語。スタジオにある機材に書かれた記号からヒントを得て語感の良さからタイトルに起用したという。

 ドラマ主題歌決定にあたり、miwaは、「台本を読むと、生々しい会話がリアルで面白くて引きこまれた」と語る。曲については、「(曲作りにあたって)OLの友達にリサーチしていたら、自然と、『きれいごとばかりじゃない、だけど輝きたい』という働く女性、職場で戦っている女性を描写した“ファイティング・ソング”になった」と、同世代の女性に共感度の高い曲になっていることを明かしている。

 ドラマ『まっしろ』は、高級セレブ病院を舞台にしたナース版“白い大奥”。堀北真希が玉の輿を狙うナースを演じる。

 『fighting -φ- girls』は来年1月28日に発売開始の予定。ドラマ『まっしろ』は来年1月13日午後10時からのスタートとなる。
《》

関連ニュース

特集

page top