キヤノンMJ、ビジネス市場向けにデータ通信SIMを提供開始 | RBB TODAY

キヤノンMJ、ビジネス市場向けにデータ通信SIMを提供開始

エンタープライズ モバイルBIZ

料金プラン一覧
  • 料金プラン一覧
 キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は9日、ビジネス市場向けのLTEデータ通信SIMの提供を開始した。MVNEであるIIJと協業し、NTTドコモのLTE回線を利用した通信サービスを提供する。

 料金プランは定額の4プランを用意。利用するデータ通信量(1か月のデータ通信量1GB/7GB)、データ通信速度(下り最大150Mbps/下り最大256kbps)、支払方法(月額/年額)にあわせて選択可能。また企業向けに特化し、回線制御サービス(オプション)IPアドレス接続先限定、データシェアを提供する。WiFiルータやPC、スマートフォン、タブレットに組み込んだセットモデルも展開する。

 2015年上期からは、デバイス管理サービス(MDM)や、データ保存・共有サービス、Microsoft Office365などのクラウドサービスのメニューを追加する予定。

 価格は「定額プランL 1G」(上り50Mbps 下り150Mbps)が3,800円/月、「定額プランL 7G」が5,500円/月、「定額プランライト」(上り256kbps 下り256kbps)が900円/月、「定額プランライト:いちねん」が10,000円/年など。別途、登録手数料3,000円/回線が必要。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top