楽天、Jリーグに本格参入……「ヴィッセル神戸」全株式を取得 | RBB TODAY

楽天、Jリーグに本格参入……「ヴィッセル神戸」全株式を取得

エンタープライズ 企業

「ヴィッセル神戸」サイト
  • 「ヴィッセル神戸」サイト
  • 「ヴィッセル神戸」クラブ概要(2014年12月6日時点)
 楽天は6日、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に所属する「ヴィッセル神戸」の株主である「クリムゾンフットボールクラブ」の全株式を取得することを発表した。これにより、「ヴィッセル神戸」の運営に参画する。

 「ヴィッセル神戸」は、兵庫県神戸市をホームタウンとするクラブ。今回楽天は、Jリーグの理事会による承認を経て、クリムゾングループと株式譲渡契約を6日に締結した。年内をめどに株式を譲り受ける。

 楽天は、2004年から主要企業スポンサーとしてヴィッセル神戸を支援していたが、今回、ヴィッセル神戸を傘下にし100%出資を行う形に移行する。これにより、東北楽天ゴールデンイーグルスを通じて蓄積してきたプロスポーツ事業を含む経営ノウハウを生かし、グループ・シナジーを最大限に生かした経営を行うのが狙いとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top