菊地亜美、“脱げるアイドル宣言”!2ヵ月半で-5.5キロ | RBB TODAY

菊地亜美、“脱げるアイドル宣言”!2ヵ月半で-5.5キロ

エンタメ グラビア

ダイエットに成功したことを示す菊地亜美
  • ダイエットに成功したことを示す菊地亜美
  • くびれを強調してフラフープダンスを踊る菊地亜美
  • 菊地亜美
 元・アイドリング!!!の菊地亜美が2日、イベントで「公開体重測定」を行い、2ヵ月半で5.5キロのダイエットに成功したことを示した。

 菊地は、健康食品「ベジーデル」の2015年イメージ・モデルとして起用され、この日のイメージ・モデル就任イベントに登場。菊地にとっては、先月のアイドリング!!!卒業後、初めてのイベント出演となった。菊地は報道陣の前で「公開体重測定」を行い49.8キロの数字を出し、ダイエットを開始した9月時点の55.35キロから約5.5キロの減量となったことを示した。

 明るいキャラクターが持ち味の菊地だが、実は体型については悩んでいたという。この企画では55.35キロからのスタートとなっているが、実は今年の7月には約57キロだったことを告白。アイドリング!!!在籍時代は、「集合写真を撮影する際、衣装が裂けてしまったこともあった」と話した。会場では、現在の体型をアピールするため生着替えを行い、ショートパンツに腹部があらわになる丈の短いトップスという衣装にチェンジし、10センチ以上サイズダウンしたというくびれを披露した。

 今後の活動については、まずグラビアに注力するとしながらも、「ファッション誌にも出たい」と意欲を見せた。海外での撮影も目標に掲げたが、すぐに「最初は熱海とかでも……」と笑いを誘った。また、「40キロ台になったのは3年振りとか」と話し、“脱げるアイドル宣言”も行い、「今まで“ぽっちゃりアイドル”扱いだったので、リバウンドせず、もうちょっと痩せたい。頑張ります」と意気込みを述べた。

 イベントでは、プロモーションムービーが公開され、また菊地自身によるフラフープダンスが実施されるなど、“くびれボディ”を強調した企画が展開された。
《》

関連ニュース

特集

page top