市川紗椰、部屋に100体のガンプラ!「晩酌しながら作りたい」 | RBB TODAY

市川紗椰、部屋に100体のガンプラ!「晩酌しながら作りたい」

バンダイは、機動戦士ガンダムのプラモデル「ガンプラ」シリーズが2015年に発売から35周年を迎えることを記念し、“新生ーREVIVE-”をテーマに様々な企画をスタートする。GUNPLA EXPO(ガンプラEXPO)2015を日本全国で開催する。

エンタメ その他
市川紗椰
  • 市川紗椰
  • 市川紗椰
  • 市川紗椰
  • 市川紗椰
  • 市川紗椰
  • 市川紗椰
 バンダイは、機動戦士ガンダムのプラモデル「ガンプラ」シリーズが2015年に発売から35周年を迎えることを記念し、“新生ーREVIVE-”をテーマに様々な企画をスタートする。GUNPLA EXPO(ガンプラEXPO)2015を日本全国で開催する。

 また自分のガンプラで戦うことができる「ガンプラバトルプロジェクト type 絆」だ。12月26日からエントリーを開始するコンテスト応募作品から選出された「ガンプラ」をCG化し、ゲーム画面内に再現する。この他、来年4月には1/144スケール HG ORIGIN「MS-06S シャア専用ザクII(仮)」を、5月には「RTX-65 ガンタンク初期型(仮)」などを販売する。

 これらの展開に先駆けた発表会にはモデルの市川紗椰が登場。ガンプラ好きで有名な市川は、自分の家に1部屋まるごとフィギュア専用の部屋があり、ガンプラも100体くらいはあることを告白。発表会で披露された「RX-0 ユニコーンガンダム」について、「晩酌しながら作りたい」と語った。また、秋葉原で開催されているイベント「ガンプラEXPOエキスポ ワールドツアージャパン2014」について、「私は中学生の時から作りはじめて、アニメのなかのものを実際に作れるという感動を知りました。初めての人も来てほしい」と呼びかけた。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top