ソニーモバイル、「SmartWatch 3 SWR50」を11月28日に発売 | RBB TODAY

ソニーモバイル、「SmartWatch 3 SWR50」を11月28日に発売

IT・デジタル モバイル

スマートウォッチ「SmartWatch 3 SWR50」は11月28日発売
  • スマートウォッチ「SmartWatch 3 SWR50」は11月28日発売
  • 本体カラーはブラック、ライム、ホワイトの3色で、ホワイトとピンクのオプションバンドも用意される
 ソニーモバイルは17日、Android Wearを採用するスマートウォッチ「SmartWatch 3 SWR50」を11月28日に発売すると発表した。価格はオープンで、予想実売価格は25,000円前後。

 9月初旬のIFA 2014で発表されたソニー製スマートウォッチ「SmartWatch」シリーズの最新モデルで、シリーズ初のAndroid Wearを搭載した。1.6インチ(320×320ピクセル)のカラー液晶ディスプレイを採用し、プロセッサーには1.2GHzのクアッドコア ARM A7、ストレージも4GB内蔵する。Android 4.3以降、Bluetooth 4.0を搭載する端末と連携する。

 音楽機能にも注力し、Android Wearのオフラインでの音楽再生、「WALKMAN」アプリ、楽曲検索アプリ「TrackID」をプリインストール。スマートフォンで作成したプレイリストの転送も可能だ。ライフログでは歩数や消費カロリー、位置情報も記録する。

 IP68相当の防水・防塵対応で、加速度センサー/コンパス/ジャイロセンサー/GPSを装備。バッテリー容量は420mAhで、フル充電で約2日間の連続使用が可能。本体サイズは幅51mm×高さ36mm×奥行10mm、重量は38g。本体カラーはブラック、ライム、ホワイトの3色で、ホワイトとピンクのオプションバンドも用意される。ソニーの直販ショップ、家電量販店のほか、ソフトバンク、auでも取り扱う。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top