スマホがカギに!電通ブルー、スマートロックサービス「246」を開始 | RBB TODAY

スマホがカギに!電通ブルー、スマートロックサービス「246」を開始

 電通ブルーは13日、スマートフォンアプリを利用したスマートロックサービス「246(ニーヨンロク)」の提供を開始した。

ブロードバンド ウェブ
錠の機能を持つ「246デバイス」
  • 錠の機能を持つ「246デバイス」
  • 「246 Padlock」は、アイボリーホワイト・ストーングレー・ランプブラック・ナイトブルー・ボルドーレッドの5色展開
  • カギの機能を担う「246アプリ」
 電通ブルーは13日、スマートフォンアプリを利用したスマートロックサービス「246(ニーヨンロク)」の提供を開始した。

 「246」は、錠の機能を持つ「246デバイス」を、カギの機能を担う「246アプリ」で操作し、開閉管理ができるサービス。第1弾の246デバイスとして、「246 Padlock(ニーヨンロックパドロック)」の一般予約受付を12月初旬よりスタートする。同時に「246アプリ」のiOS(7.0以上)対応バージョンの公開も行う。12月中旬には、Android(4.4以上)対応バージョンの公開を予定している。

 「246 Padlock(ニーヨンロックパドロック)」の価格は10,246円(税別)となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top