“妊活中”森三中・大島、公の場に久々登場!「緊張しております」 | RBB TODAY

“妊活中”森三中・大島、公の場に久々登場!「緊張しております」

エンタメ 映画・ドラマ

大島美幸(森三中)/『福福荘の福ちゃん』完成披露試写会
  • 大島美幸(森三中)/『福福荘の福ちゃん』完成披露試写会
  • 水川あさみ/『福福荘の福ちゃん』完成披露試写会
  • 大島美幸(森三中)&水川あさみ/『福福荘の福ちゃん』完成披露試写会
  • 大島美幸(森三中)&水川あさみ&荒川良々&徳永ゆうき&藤田容介(監督)/『福福荘の福ちゃん』完成披露試写会
現在“妊活中”で芸能活動を休業している女性お笑いトリオ「森三中」の大島美幸が10月20日(月)、主演作『福福荘の福ちゃん』の完成披露試写会に出席し「こういう(公の)場に立つのは久々で緊張しております」と元気な姿を見せた。

映画初主演にして、丸刈りで「年齢=カノジョいない歴」という女性恐怖症の塗装職人・福田辰男(通称:福ちゃん)を熱演した大島さん。そのオッサンぶりはすでに海を渡り、カナダ・モントリオールで開催された第18回ファンタジア国際映画祭で見事、「最優秀女優賞」を受賞したばかりだ。

この日、初めて賞状を手にした大島さんは「オッサンなのに女優賞? って(笑)。嬉しさと同時に『ウソだろ!』って気持ちで思わず笑ってしまった」。撮影が行われたのは約1年前。昨年夏には「24時間テレビ」のチャリティーランナーを務め、体がシェイプアップされた状態だったため「あの後で、10キロ太ってくれと言われて…。普段ならなんてことないが、筋肉がついていたので、太るのが大変だった」とオッサン役の役作りに苦労したのだとか。

東京・新宿ピカデリーで行われた完成披露試写会には大島さんを始め、共演する水川あさみ、荒川良々、徳永ゆうき、藤田容介監督が出席。水川さんは福ちゃんの中学時代の初恋の人で、女性恐怖症の原因でもあるヒロイン・千穂を演じており、「現場の大島さんは…、もう完全にオッサンでしたね。もう同じ女性という感覚もなくて、手を繋いだり、寄り添ったりするのも恥ずかしくなかった。それはそれで失礼なんですけどね(笑)」と太鼓判!

「大島さんに断られたら、この映画は終わりだった」とふり返るほど、キャスティングに強いこだわりがあった藤田監督は「紆余曲折あって完成した作品なので、こうしてお披露目できて、こんな嬉しいことはない」と安堵の表情。すでにイギリス、ドイツ、イタリア、台湾など海外での公開が決定しており、「海外の映画祭で何度か上映しているが、まったく壁を感じない」と手応えを示していた。

『福福荘の福ちゃん』は11月8日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

“妊活中”森三中の大島美幸「緊張しております」公の場に久々登場!

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top