電子マネーやポイントサービスの導入を支援、「日立モバイルNFCサービス」販売開始 | RBB TODAY

電子マネーやポイントサービスの導入を支援、「日立モバイルNFCサービス」販売開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

日立モバイルNFCサービスの概要図
  • 日立モバイルNFCサービスの概要図
  • 日立モバイルNFCサービスの適用分野例
 日立製作所は17日、「NFC」に対応したスマートフォンなどを利用し、電子マネーやポイントサービスの導入を支援する「日立モバイルNFCサービス」の販売を開始した。

 「日立モバイルNFCサービス」は、新規に電子マネーやポイントサービスを開始するサービス事業者、ID情報を活用したサービスを提供する国内外の企業や公共機関などに向けたサービス。NFC対応スマートフォンを電子マネー・ポイントカード・従業員証として利用できるシステムを、簡単に導入・運用することを可能にするものだ。

 UICC(Universal Integrated Circuit Card)など、スマートフォン内のセキュア領域に、インターネット経由で本人認証情報や電子マネー情報などのID情報を安全に追加。これを利用するシステムを、主にクラウドサービスとして提供する。また、「日立モバイルNFCサービス」と連携するスマートフォン向けのアプリケーションソフトウェア「モバイル共通アプリ」をサービス事業者に代わり提供する。

 これにより、会員番号や電子証明書などの本人認証情報、電子マネー情報、ポイント情報などのID情報の追加・利用に適用でき、NFC対応スマートフォンを電子マネーやポイントカードなどとして安全に利用できる。サービス提供開始時期は2015年2月で、価格は個別見積もり。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top