寺島しのぶ、深田恭子との不仲説を否定!「根も葉もないこと」 | RBB TODAY

寺島しのぶ、深田恭子との不仲説を否定!「根も葉もないこと」

エンタメ 映画・ドラマ

深田恭子と寺島しのぶ
  • 深田恭子と寺島しのぶ
  • 深田恭子
  • 寺島しのぶ
  • 溝端淳平、吉沢悠、松重豊、加藤雅也、上川隆也、竹中直人と個性派男優陣も登場
 21日からTBSで放映開始となるドラマ「女はそれを許さない」の制作記者発表が行なわれ、深田恭子、寺島しのぶといったメインキャストが登壇した。

 週刊誌の報道で深田との不仲説を取り上げられ注目を浴びた寺島は、ドラマタイトルに合わせて質問された“今まで許せなかったこと”について「深田さんと私が仲が悪いってことを書かれたことかな。本当に仲が悪かったら言いますから」と話した上で「根も葉もないことは書かないで欲しいですね!」と強くコメント。これについて深田は「知らなかったです」とビックリした様子で答えた。

 ドラマは深田演じる法廷に立つ勇気がないペーパー弁護士の岩崎麗(いわさきうらら)と、寺島演じるグレーな手法で活動資格を奪われた元エリート弁護士の海老沢凛香(えびさわりんか)がバディを組み婚活詐欺やマタニティハラスメントなどのなやみを抱える女性たちを救う痛快ストーリー。共演に溝端淳平、吉沢悠、松重豊、加藤雅也、上川隆也、竹中直人と個性派男優陣が登場する。

 今回のドラマで初の弁護士役を演じる深田は「とてもやりがいを感じています。毎週視聴者の皆さんに胸のすくような爽快感のあるドラマをお届けしたいと思っております」と意気込みを披露。6年ぶりの民放連続ドラマ出演となる寺島は「深田さんと連日連夜撮影に励んでおりまして、幸いスタッフさんもすごく良くて毎日楽しくやっております」「私はこういうシャキシャキとした役がよく来るんですけど本当に苦手で。昨日の撮影でもNGを4~5回出しました(笑)。エリート弁護士なので思いよりも言葉がドーンと出て爽快にいかないといけないのに、なかなかそういう言葉は体に染み付かずに苦労しています。(深田演じる)麗(うらら)みたいに、ぽわーんと喋れたらいいのに、と思いながら恨めしく演じさせていただいてます(笑)」と撮影秘話を交えて苦労話を語っていた。
《稲葉九》

関連ニュース

特集

page top