染谷将太と前田敦子が新宿を疾走…映画『さよなら歌舞伎町』第一弾ビジュアル公開 | RBB TODAY

染谷将太と前田敦子が新宿を疾走…映画『さよなら歌舞伎町』第一弾ビジュアル公開

元AKB48で現在は女優業に励んでいる前田敦子と、若手俳優の染谷将太が主演を勤める映画「さよなら歌舞伎町」(来年1月24日公開)の、第一弾ビジュアルが公開された。

エンタメ 映画・ドラマ
映画「さよなら歌舞伎町」(来年1月24日公開)
  • 映画「さよなら歌舞伎町」(来年1月24日公開)
  • 前田敦子
  • 染谷将太
 元AKB48で現在は女優業に励んでいる前田敦子と、若手俳優の染谷将太が主演を勤める映画「さよなら歌舞伎町」(来年1月24日公開)の、第一弾ビジュアルが公開された。

 今回公開された第一弾ビジュアルは、自転車に主演の染谷将太とその彼女役の前田敦子が新宿の街を二人乗りして疾走する写真。劇中でも効果的に自転車のシーンが使用されており、「彼らの向かう先に何があるのか」と、作品のストーリーを暗示させるようなものとなっている。

 物語は、一流ホテルマンと周囲に偽るラブホテルの店長・徹(染谷将太)は、少し倦怠期の彼女沙耶(前田敦子)と同棲している。ある日、徹は、勤め先の歌舞伎町のラブホテルでいつもの苛立つ一日を過ごすはずだったが、そこに集まる年齢も職業も違う訳アリな男女らと交錯する、欲望や寂しさ、そして秘密に、徹の人生もまた予期せぬ方へ変わっていく・・・・といったもの。

 主演の二人のほか、南果歩、松重豊、大森南朋、村上淳、忍成修吾、田口トモロヲ、イ・ウンウと、脚本の面白さに豪華個性派俳優陣が揃っている。また、監督の廣木隆一と、脚本の荒井晴彦のタッグは、寺島しのぶ主演で話題を呼んだ『ヴァイブレータ』(03)、『やわらかい生活』(05)に続き3度目のコラボレーション。大人が楽しめるエンタテインメントとして、ユーモアを交えつつ、リアルで温かい極上の群像ドラマとなっている。

 同作品は、第19回釜山国際映画祭では、2日のオープニングセレモニー&レッドカーペットにて、南果歩、イ・ウンウ、廣木隆一監督が参加、2回目の公式上映には染谷将太、相手役の前田敦子が廣木監督とイ・ウンウとともに登壇する予定。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top