“天使すぎるアイドル”橋本環奈、新CMでは妖精に変身! | RBB TODAY

“天使すぎるアイドル”橋本環奈、新CMでは妖精に変身!

10月1日より放送される、雪印メグミルク「ネオソフト コクのあるバター風味」の新CMに、「天使すぎる」などと話題の橋本環奈が登場する。

エンタメ その他
『ネオソフト コクのあるバター風味』TV-CMイメージカットでの橋本環奈
  • 『ネオソフト コクのあるバター風味』TV-CMイメージカットでの橋本環奈
  • 『ネオソフト コクのあるバター風味』TV-CMイメージカットでの橋本環奈
  • ポスターデザイン
  • 『ネオソフト コクのあるバター風味』商品画像
 10月1日より放送される、雪印メグミルク「ネオソフト コクのあるバター風味」の新CMに、「天使すぎる」などと話題の橋本環奈が登場する。

 CMでは、小さくなった橋本が、“ネオソフトの妖精”をイメージした衣装をまとい、高校生の橋本の食卓に登場し一人二役を演じる。キレのあるオリジナルダンスや、橋本の歌うCMソングにも注目だ。

 CM撮影に橋本は、「すごく早くテキパキと動かなくてはいけないので、一生懸命、頑張りました。妖精役は小さくなっているので、大きく踊ることを心がけました。バターの風味とコクがたっぷりで、撮影中にもいっぱい食べちゃいました!とっても美味しかったですよ!」とコメント。

 橋本は、福岡発ダンスボーカルアイドルユニットRev.from DVL(レブ・フロム・ディーブイエル)のメンバーとして活動していたが、イベントで踊っている写真が「1000年に1人の逸材」「天使すぎる」とネット上で広まり話題に。現在ではCMやテレビ出演のオファーが殺到中で、今年1月には、ファッション雑誌「an・an」(No.1891)の表紙を単独で飾り、「1000年に1人のアイドル」のキャプションを掲げた特集記事も掲載された。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top