ベルギービールの週末、無形文化遺産のフライドポテトも登場 | RBB TODAY

ベルギービールの週末、無形文化遺産のフライドポテトも登場

ベルギービールウィークエンド実行委員会は、9月4日より15日までの12日間、東京・六本木ヒルズアリーナにおいて「ベルギービールウィークエンド東京2014」(BBW東京2014)を開催する。

エンタメ その他
BBW東京(イメージ)
  • BBW東京(イメージ)
  • BBW東京(イメージ)
  • フリッツの販売スタンド「フリットコット」。BBW名古屋
  • BBW仙台
 ベルギービールウィークエンド実行委員会は、9月4日より15日までの12日間、東京・六本木ヒルズアリーナにおいて「ベルギービールウィークエンド東京2014」(BBW東京2014)を開催する。

 「ベルギービールウィークエンド東京」は、2010年の初開催以来5年目となり、ウィークエンド2回を含む12日間で延べ5万人の来場者を見込む。

 BBW東京2014には、爽やかな味わいで人気のホワイトビール、カクテルのような味わいで特に女性に人気のフルーツビール、そして通好みのトラピストビールなど10タイプ64種類のベルギービールが登場する。そのうち6種類のベルギービールがBBW初登場だ。

 また、今年の話題の一つが、ベルギーフランダース政府の無形文化遺産に登録されたフリッツ(フライドポテト)。販売スタンド「FRITKOT」(フリットコット)が登場する。その他、ワッフルやソーセージ、ブーレット(ミートボール)をはじめベルギーの代表的な料理も登場する。

 ステージでは、ベルギーのライフスタイルやカルチャーに関するトークショーやゲーム、そしてヨーロッパで活躍中のARSENAL、Intergalactic Loversをはじめとするミュージシャンによるライブステージも予定されている。

 本国ベルギーでのベルギービールウィークエンドは、毎年9月の第1週末、首都ブリュッセルの世界遺産「グランプラス」広場を会場としてビール好きが集まる。このイベントは2010年東京・六本木で海外デビューし、日本国内では年々規模が拡大、2014年は名古屋、福岡、大阪、横浜、仙台ですでに開催され、BBW東京がシーズンフィナーレとなる。

 BBW東京のチケットは、スターターセット(オリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚)が3100円。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top