【Interpets 2014 Vol.19】ペットのニオイ、毛対策に注目!高性能をうたうスウェーデン製空気清浄機が展示中 | RBB TODAY

【Interpets 2014 Vol.19】ペットのニオイ、毛対策に注目!高性能をうたうスウェーデン製空気清浄機が展示中

セールス・オンデマンドのブースが展示しているスウェーデン製の空気清浄機「ブルーエア」は、ニオイ、埃、タバコ、花粉、動物の毛など、とにかく空気をきれいにする性能に特化した製品だという。

IT・デジタル その他
セールス・オンデマンドのブース
  • セールス・オンデマンドのブース
  • 高性能空気清浄機ブルーエア
  • 交換用フィルター
  • 39畳用は3方向から吸気するためフィルターも3か所設置する
  • 21畳モデルの本体を開けたところ
 近年、犬も大きさに関係なく室内飼いが増えている。室内飼いで問題となるのはニオイや毛の問題だろう。通常の家庭用空気清浄機は、加湿機能がついていたり高機能なものが多いが、ニオイを除去するという基本性能において専用機に劣るものもある。

 セールス・オンデマンドのブースが展示しているスウェーデン製の空気清浄機「ブルーエア」は、ニオイ、埃、タバコ、花粉、動物の毛など、とにかく空気をきれいにする性能に特化した製品だという。ペット専用というわけではないが、動物病院などの設置で高い評価を得ている製品だそうだ。

 国産の一般的な空気清浄機と違い、加湿機能やマイナスイオンなどを発生させる機能はないが、マイナス帯電させたフィルターによって素早く、効率的に空気をきれいにしてくれる。細かいゴミを除去するには目の細かいフィルターなどを採用するのが一般的だ。目の細かさで除去できるゴミの大きさが決まる。ブルーエアは、目の粗いフィルターを利用するが、フィルターをマイナス帯電させることで、0.1マイクロメートルの微細なゴミなどを吸着・除去することができるとしている。目が粗いということは、空気の流量が確保できるので清浄効率が高い。起動から5分で92%のゴミやダストを取り除き、30分あれば99%以上のゴミを除去できるそうだ。

 フィルターは24時間運転で6か月は利用できるという。電源を入れたままの使用でも、1年に2回ほどフィルターを交換すればよいことになる。会場では、12畳用、21畳用、39畳用と3種類のモデルが展示してある。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top