最も理想のボディを持つ漫画の女性キャラは……? | RBB TODAY

最も理想のボディを持つ漫画の女性キャラは……?

エンタメ 調査

“ナイスバディの代名詞”峰不二子
  • “ナイスバディの代名詞”峰不二子
  • 「理想のボディを持つ女性マンガキャラ」ランキング
 漫画に登場する女性キャラクターの中で、最も理想的なボディを持っているのは誰なのか---。電子書籍販売サイト「eBookJapan」は20~30代の女性に聞いた 「理想のボディを持つ女性マンガキャラ」ランキングを発表した。

 堂々の1位に輝いたのは、やはり“ナイスバディの代名詞”とされる『ルパン三世』の峰不二子。身長167cm、体重50kg、そしてスリーサイズはバスト99.9cm、ウェスト55.5cm、ヒップ88.cm8という完璧ボディで多くの男性ファンをトリコにしてきたフジコちゃんだが、女性にとっても憧れの的。

・「ナイスバディーの代名詞! 女の人なら一度は憧れる! どんな男でも誘惑できるのは凄い」(30代)
・「異性はもちろん、同性から見ても魅力的だから」(20代)
・「もう刷り込みのようにセクシー=不二子ちゃんとなっています。あんな非現実的ボディになって周りからモテモテになってみたいものです!」(30代)

 といった声が寄せられている。

 次いで2位にランクインしたのは『ONE PIECE』のナミ。「顔が小さく、胸が大きくて、ウエストが細い。こんな体型だったら、自分に自信が持てるかも?!」(30代)や、「女子から見ても憧れるパーフェクトボディ。ヘルシーかつセクシーで完璧」(30代)といった声が寄せられた。

 3位には『うる星やつら』のラム。「あの衣装を着こなせるのはラムちゃんだけな気がする! 細身なのにみすぼらしくない理想の体型☆」(20代)、「トラ柄ビキニが似合う体になりたいです……」(30代)との声が寄せられた。

 以下には『乙嫁語り』のアミル・ハルガル、『進撃の巨人』のミカサ・アッカーマン、『ハチミツとクローバー』の山田あゆみなどがランクインしている。
《花》

関連ニュース

特集

page top