リコー、クラウド型バックアップサービスを中小企業向けに開始 | RBB TODAY

リコー、クラウド型バックアップサービスを中小企業向けに開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

サービス概念図
  • サービス概念図
  • サービス概要
 リコーは18日、ITサービス総合メニュー「ITKeeper(アイティキーパー)」に、重要データを自動的にバックアップする「クラウドサービス for 簡単バックアップ」を追加した。同日より販売を開始する。

 「クラウドサービス for 簡単バックアップ」は、自動バックアップに加え、ヘルプデスクサービスと監視・通知サービスをワンパッケージにした、中小企業向けのソリューション。ファイルを条件設定で自動的にバックアップ対象とする機能、稼働状況を自動検知し最適な時間に自動実行する機能が用意されている。

 バックアップ取得状況は専用サイトで確認可能。パソコンごとのバックアップ取得状況を可視化することにより、障害時にバックアップができていなかった、といったトラブルを防止できるという。契約容量は複数パソコンで共有できる。オンサイト導入サービス(オプション)も用意されている。初期料金は12,960円、月額利用料金は10GBで2,592円より。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top