イッツコム、「iTSCOMスポット たまプラーザ テラス」で4K試験放送を開始 | RBB TODAY

イッツコム、「iTSCOMスポット たまプラーザ テラス」で4K試験放送を開始

ブロードバンド その他

iTSCOMスポット たまプラーザテラス(イメージ画像、イッツコムサイトより)
  • iTSCOMスポット たまプラーザテラス(イメージ画像、イッツコムサイトより)
  • 実施概要
 イッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)は30日、イッツコムの体験・相談スペースの1つである「iTSCOMスポット たまプラーザ テラス」にて、6月2日13時から4Kの試験放送を開始することを発表した。

 iTSCOMスポット たまプラーザテラス(横浜市青葉区美しが丘1-1-2たまプラーザ テラス ゲートプラザ2F)は、同社顧客窓口施設。今回の試験放送は、 日本ケーブルテレビ連盟が主導し、全国各地のケーブルテレビ事業者で実施するもので、現ハイビジョン放送(2K)の画素数約4倍の高精細画質をケーブルテレビで体験可能となる。

 総務省「放送サービスの高度化に関する検討会」でとりまとめられた4K/8K放送のロードマップでは、「2014年には関心を持つ視聴者が4Kを体験できる環境を整備する」という目標が定められており、これに沿ったものだという。

 放映時間は13:00~19:00で、音楽ライブ、紀行、スポーツ番組等、段階的に編成し、1年程度実施の予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top