東京湾岸エリアに、食とアートが融合 明日オープン | RBB TODAY

東京湾岸エリアに、食とアートが融合 明日オープン

エンタメ その他

FOODARTS STUDIO KACHIDOKI
  • FOODARTS STUDIO KACHIDOKI
  • 「BioFach」の常設スペース
  • 親子で楽しめる「メビウスの卵展」
  • アクセスマップ
 SIONは、食とアートの融合をコンセプトとした新しい複合施設『FOODARTS STUDIO KACHIDOKI(フーダーズ スタジオ 勝どき)』を、東京都中央区勝どきに5月31日にグランドオープンする。

 同施設では、地域住民間のコミュニケーションの創造を目的として、同じく勝どきにて毎月第2土曜日・日曜日に開催されている定期開催型マルシェ「太陽のマルシェ」や、世界中のオーガニック・ナチュラル商品の展示を行うオーガニックEXPO「BioFach」(ビオファ)による世界中のオーガニック・ナチュラル商品の展示やセミナー開催のほか、安心・安全にこだわった「食べられるコスメ」も多数展示予定だという。

 更に、親子で楽しめるアートとサイエンスの体験型展覧会「メビウスの卵展」を開催し、不思議な「パラボラ鏡」や「無限パズル」を楽しめるほか、空を歩いているような感覚が味わえる「ふわふわ空めがね」などのワークショップも実施予定。また、広々とした空間を最大限利用し、ヨガスクールや子供向けのリトミックやダンス、体操スクールも展開予定である。

東京湾岸エリアに、食とアートの融合をコンセプトとした新しい複合施設がオープン

《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top